マーケティング関連の記事を書いていますが、基本思いつきのメモです。なので、記事を信じないでください(笑)

そもそもマーケティングとは何か?

マーケティングとは何なのだろうか?私はいつもこのことについて考える。今の私の考えをまとめておくことにする。私の考えるマーケティングとは、人々が求めているのに気付いていないことをとある商品サービスで実現させてあげる事であると考えている。これだけではきっとよく分からないだろうから具体例を上げることにする。でもその例は単純である。高級車に乗りたいという欲求は誰でも特に男性は考える。それは男性が高級車に乗ることがイコールお金持ちの象徴であり、何ランクも上の地位にいる事の証であるからだ。これは男性が強く持つ誰よりも上に行きたいという競争意識というかそんなサバイバル意識が原因である。しかし、一般的にそのような感情は現代において非常に直接的過ぎてそんなことを広告で誰も振り向いてはくれない。それは、男性は確かにそんな感情を持っているものの、特に日本においてはその感情をあからさまに表現することは社会的能力のなさであったり、自分勝手なイメージを周囲に与えてしまいかねないリスクがあるからである。だから、多くの日本人男性は控えめにそれらの本能的主張を表現したり、車とは別の方法でそれを表現したりしようとする。しかし、基本的にそのような問題に直面した男性はどうすればよいのかが分からない。そこでマーケティングの出番である。マーケティングは、人々が深層心理でしか分かっておらず、意識してはいない『欲求を明らかにすることなく、満足させてやることである』。明らかにしてはいけない。なぜなら、それを明らかにしたところで日本人男性は、そのことに覚めてしまい、明らかにされた瞬間に別の言い訳をいくらでも思いつくからである。人は、自分の中身を知られることに対して、自分の本当の欲求を知られるのを好ましく思わない。だから、マーケティングはそんな彼らにその本質を伝えることなく、その欲求を満足させてやるのである。それがマーケティングの仕事である。

最近ではそうでもなくなってきたが、デフレ状況下で人々が求めたモノは格安でかつ質の良いものである。だから、多くの企業が競って安くそして出来る限り質の良いモノデザインの良いものを用意した。しかし、多くの企業がそれに失敗した理由は、なぜそんな格安でかつ質の高いものを求めているのかという消費者の本質を見抜いていないからに他ならない。人々はあの時、どんどん手元にあるお金が少なくなっていく自分自身に我慢がならなかったのである。どうしても安いモノしか買う事が出来ない。しかし、どうしても本能的欲求である人よりも上に立ちたいという欲求を満足させたいと願っていたのである。だから、単に安いものは売れないし、検討違いに質の良いモノや意味のない機能のついた安い商品サービスはまったく売れることはなかった。しかし、その一方でランニングや自分自身を鍛える商品サービスというものは右肩上がりである。これはまさに本質的欲求である人よりも上になりたいという欲求を満足させる可能性のあるものである。筋力トレーニングを行う事で、肉体的な差を他人と生み出すことにより自分自身に誇りを持つことが出来るとか、人よりもきれいになるとかそんなところだ。このスポーツ関連ビジネスが盛況なのはまさにそのせいである。しかも、走るだけならそんなにお金を使わなくて済む。こんなことを書くとどこの企業もスポーツ関連の商品サービスを出すからあきれ返る。本質はあくまで他人と差をつけたいという欲求である。だから、スポーツ関連・健康関連に縛られる必要はないし、自分たちが出来る分野でどうやって人と差をつけたいという欲求を満足させることが出来るのかということを考えるべきなのである。

各企業のマーケティングは、そんなことを常に考えるべきなのである。今紹介した事例は今の現代日本の一側面でしかない。今の日本人はとても多くの欲求を持っている。そして、そんな欲求を持ちすぎる自分自身を満足させることが出来ないと悟る人も大勢出てきている位だ。座禅などが流行るのもそのせいである。企業のマーケティングは、どんな商品にせよ、そんな人間の深層心理、消費者自身が気づいていない欲求を見つけ出し満足させなければならないのだ。マーケティングは常に一般の人々の一歩先を行っていなければならないのだ。

マーケティングの最近記事

  1. マーケティングに「美しさ」と「はかなさ」の要素を付け加えることは出来ないだろうか?

  2. 本気で仕事をした奴だけに「次」はある

  3. 質の高いデータが簡単に手に入るようになる未来に必要となるマーケティング担当者の知見とは何か…

  4. 「後払い決済」の恩恵を受けるのはどんな企業なのか?【マーケティング】

  5. なぜパーソナライズしても効果が出ないのか?【マーケティング】

関連記事

ブログへのご支援は「PayPay」で!

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP